最短でADSLインターネットを開設したい

急な引越しなどでインターネット回線に即日でつなぎたい場合でも、光回線やADSL回線などのインターネット回線は開通までに最短でも2週間から3週間の期間が必要です。

ADSLは速度が遅くて廃れている


ADSL回線は現在では速度も遅くて一般的ではないですが、メリットとしては価格が安いという点があげられます。

とはいえ、仕事の関係などで、どうしてもすぐにインターネットを開通させなければならないような場合には、WiFiルーターを利用することで、インターネットにつなぐくらいしか手段がありません。

Wi-Fiルーターやワイマックス


新規で契約するWiFiルーターやワイマックスは月々数千円の費用がかかり、最低2年契約などの縛りがあります。インターネット回線が開通するまでの期間だけのために契約するのは金額的な負担が大きくなるため、すぐにでもネットに繋ぎたい方は、光回線の開通までの2,3週間の期間、モバイルWiFiルーターをレンタルしてくれる会社で光回線やADSLを検討することで、即日ネット環境を手に入れることができます。

当サイトでご紹介しているフレッツ光の会社はモバイルWiFiをレンタルサービスができるところもありますので、どうしてもネット環境を最短で欲しい方にはピッタリのプランと言えます。

光回線工事ネット回線開通を最短で!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。